読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目元のしわにビーグレンは効果ある?消えた口コミはあるの?

ビーグレンを使うと目元のしわも消えるんでしょうか?アンチエイジングに使える?

ビーグレンには目元のしわやクマの改善効果あり!

ビーグレンには目元の集中ケアができるシリーズも用意されているように、目元のしわはもちろん、クマだって治すことができます。

 

口コミでもしわが消えた!という感想をたくさん見つけることができるんですが、ビーグレンでしわが消える裏付けについて詳しく検証してみました。

 

 

 

■しわができる原因

 

しわができるのは肌の弾力が失われていることが原因です。笑ったときや表情を変えたときに一時的できるしわも、本来ならばすぐに元通りになるはずです。


しかし、肌に弾力がなくなることでしわがすぐに戻らなくなります。その状態が何度も繰り返すことで、しわが肌に固定されるようになります。

 

 

しわを伸ばすには肌の弾力を取り戻さなければいけないわけですが、そのためには肌の中にコラーゲンを増やなければいけません。


コラーゲンは肌の中に潤いを閉じ込めると同時に、ゴムのように伸びたり縮んだり性質があり、肌の弾力を担っているんです。

 

 

コラーゲンの生成力は加齢によってどんどん下がってしまうものの、紫外線などの影響でコラーゲンが破壊されたり、コラーゲンの生成力が奪われてしまいます。


つまり紫外線の影響から肌を守ることによって、しわがさらに深く刻まれるのを防ぐことができます。

 

 

 

■コラーゲンを増やすには?

 

しわを消すためにはコラーゲンを増やす必要があるものの、コラーゲンそのものを肌に塗ってもあまり意味がりません。


コラーゲンは分子サイズがあまりにも大きくて肌表面からはほとんど浸透しないんです。肌表面の潤いを一時的に維持する効果しかありません。

 

 

肌の弾力を甦らせるには、肌の深い位置からコラーゲンで満たしてあげる必要があるんですが、そこでビーグレンの保湿化粧水10-YBローションが使えます。


10-YBローションにはEGFとFGFというコラーゲンの生成を担っている組織(線維芽細胞)の働きを活性化させる美容効果があるんです。

 

 

ビーグレンではEGFとFGFを肌の奥深くまで届けることができますから、新しく生まれる皮膚にはコラーゲンがたっぷり蓄えられます。


さらに、肌の新陳代謝を促す美容液「Cセラム」の効果で、コラーゲンで満たされた皮膚を肌表面までしっかり送り届けることができます。

 

 

肌の内部にコラーゲンが充実するようになれば、しわは嫌でも消えていきます。肌の弾力がよみがえると、肌を触った感じもすごく柔らかくなります。


肌の潤いも蘇りますから、くすんでいた肌色に透明感がよみがえって、若いころのような肌のつやを取り戻すことができますよ。

 

 

しわが消えるまでの期間は肌質によってかなり変わるものの、口コミを見てみると早い人だと1ヶ月くらいでだいぶ薄くなっていますよ。


しわを消して肌のつやも甦らせてくれるビーグレンの効果をトライアルセットで確かめてみるにはこちら
↓↓↓